週末のドッグショー

みなさまこんにちは。梅原です。
6月2日3日は備前で行われましたドッグショーに
ヨモギと参戦してまいりました。

ドッグショーってどんなことをするの?
と、お客様に良く聞かれますが、
スポーツ万能や美人コンテスト。ではなく
その子が決められたスタンダード(その犬種の基準)にいかに近いか。
を審査してもらうのがドッグショーです。

パグですと、シワが明瞭か。とか尻尾はきちんと巻いているか。
歩き方はどうか。骨格形成はいいか。歯並びはいいか。などなど。
もちろん私たち人間と一緒でパーフェクトな犬はおりません。
それでもドッグショーに出ているブリーダーさんたちは
少しでもパーフェクトに近い犬を
世に出すために日々遺伝子から学んでいる方が
大勢いらっしゃいます。
いい犬を沢山見ることにより、私も沢山刺激を受けて勉強です。

今回我が家の愛犬ヨモギもようやくBOBをいただくことができました。
BOBとはベストオブブリードと読みます。
(その日のドッグショーでその犬種の出陳犬の性別で一番理想に近い)
3頭以上いると1席の犬にはカードが与えられます。
ヨモギもようやくカードを2枚いただきました。
カードが4枚揃うことで初めてチャンピオンとして登録されます。
まだまだチャンピオンへの道のりは長いですねぇ・・・。

パグが苦手な夏もくるし、、、
次のショーチャレンジは秋になりそうです。

6月は、お店にほぼおります。
みなさまのご来店心よりお待ちしております。

2018年6月5日